2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

ウェブページ

« まるで企業PR映像のような某番組に... | トップページ | ん~、天気が見たいだけなのに。 »

2018/01/24

年もあけて...。

年もあけ...、
が、年末は最後までザンネンながら、オバサン感覚全開で迫り来る(大笑)仕事に振り回され、31日にやっと掃除ができたゎぁ、、という状態でした。
(この案件もぅ今年の作戦は立案済み。が、企業ユーザと違い一部のコンシューマ層顧客への対応はどぅ制限するべきか今後は悩ましいです。小銭&値切り感覚全開なので。)

そして年明け。下記公開となぜか同時期に実施されたプロバイダの紛らわしいDB調整/ネットワーク機器交換作業による閲覧不可やら遅延やら。複数Webの顧客からの問合せ。^^;
>> CPU の脆弱性「Meltdown」と「Spectre」への対応

プロバイダに対して遠まわしに早めに情報を、としても何ともグダーっとした対応^^;
まぁ仕方ナシでしょう。(現時点ではここまでしか書けませんし。) にしてもこれはできれば見なかったコトにしたい程深刻で...。
参考)
>> 第212回 大騒ぎのSpectreとMeltdownの脆弱性をざっくりと解説


メールを見れば、ん?Googleを名乗るおかしなメール?に下記のようなマトモな情報やベータ版新機能紹介のメールさえ、エセか?、と思ってしまう状態。
>> Google社からのメールやメッセージについて

そして昨日の雪のニュース。
あれ?と思ったのはTVのお天気担当サンが示す図のエリア色分け。"警戒を"、とは言うけど、凡例がどこかへ消えちゃって全く意味不明。^^;
(ここ半年ほど際立って、客観性が一定レベル以下&主観性ばかり&首都圏に偏っているのはイタいです。)

雪に対して首都圏って脆弱すぎ...、と思っていたところに昨日の草津白根山噴火。
このパターンの噴火は予測不能。モニターや予測体制を問う前に、本来の自然防災の感覚を持って個々人が行動するしか無い、と思ってます。(もとより火山だらけの島国なので。)

雪に関して言えば、道路鉄道ともに東京23区とその周辺より、少し山寄り海寄りの地域のほうが対応は慣れていて。(先日のJR信越線の対応を除き)。
降雪と気温、風向きの関係でどう対処するかアドバイスを求めれば良かったのに、、と。
(まぁ、車両や道路下インフラなど根本的に仕組みがナイ、など限界もあると思うので早め早めに。)

首都圏の失敗はその集中度。(個人的にもぅバケモノ規模だと思ってます。ナゴヤ駅周辺も然り。)未だに同じ時刻に出退勤?という愚と、それでもなおハコを集中させる?、という愚。この2つを解消しない限り、同じコトは繰り返されるのだろぅな、、と。


3年ぐらい間まで、地下鉄では余裕時間を10分、在来線は30分、新幹線も1時間弱...がバッファ(早めに出て時間に余裕を見る)と考えていたのに、
今は"20分、40分、1.5時間"。水と携帯食も所持。コレってどぅなんだ!?、と。^^;
補足)海外ではこの程度の遅れはフツウなので、鉄道もグローバリズムに"ちゃんと乗った"、と思えばヨシ...(?)

« まるで企業PR映像のような某番組に... | トップページ | ん~、天気が見たいだけなのに。 »

Webディレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まるで企業PR映像のような某番組に... | トップページ | ん~、天気が見たいだけなのに。 »